7月5日(日曜日)から令和2年度金属類・電気製品の拠点回収を再開いたします。 ご来場の際は以下の対策について徹底をお願いします。 (1)ご来場の際はマスクを着用をお願いします。 川崎市では市民の皆さまに身近な区役所、支所、出張所、生活環境事業所等で、小型家電や古着類等の拠点回収を行っています。お近くの回収拠点をご利用いただき、ごみの減量とリサイクルの推進にご協力ください。 (回収品目) また、布団も試験的に回収します。 回収されたものは、国内や国外で再使用(リユース)されます。 令和2年度拠点回収について 令和2年度回収場所と日時 緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間回収の実施を見合わせます。 拠点回収に出すときは、購入した際のケースに入れるか、新聞紙などで包んでから出してください。 割れている蛍光管は、回収できません。→燃やさないごみへ; 丸管、直管、電球型蛍光灯以外の蛍光管は、回収できません。→燃やさないごみへ 令和2年4月から蛍光管を拠点回収します(pdf:664kb) よくある …

拠点回収をご利用ください。(古紙類、古着などの出 … 場所. 収集品目. 拠点回収場所一覧. また、布団も試験的に回収します。 回収されたものは、国内や国外で再使用(リユース)されます。 令和2年度拠点回収について 令和2年度回収場所と日時 緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間回収の実施を見合わせます。 回収品目であっても、最大辺が30センチメートルを超えるものは粗大ごみです。粗大ごみ受付センターへお申し込みください。 粗大ごみについては、「粗大ごみの出し方・申し込み方法」をご覧ください。 粗大ごみの出し方・申し込み方法; 回収拠点 H28.4 稲熊町拠点回収所廃食用油回収開始(PDF形式 129キロバイト) 詳細地図(稲熊町拠点回収所)(PDF形式 111キロバイト) PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、岡崎市のサイトを離れます)が必要です。 関連記事. マイページ一覧を見る. 平成28年4月1日から革製品・その他プラスチック・スポンジ等は、燃やせるごみとして出すことができるようになりましたので、容器包装資源化センターでは回収できません。 資源ごみ拠点回収; 収集日 . 拠点回収に関するお知らせ. 金属類・電気製品拠点回収の実施について. 金属類・電気製品拠点回収の実施について.

回収場所一覧 ; 布類拠点回収 . 回収場所一覧; 木質素材拠点回収. 拠点では回収できないので粗大ごみ受付センターへ。 テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機は区では回収できないので家電リサイクル受付センターまで。 パソコンはメーカーに問い合わせ。 古着・小型家電等の拠点回収.

前のページへ戻る; トップページへ戻る; 表示. 7月5日(日曜日)から令和2年度金属類・電気製品の拠点回収を再開いたします。 ご来場の際は以下の対策について徹底をお願いします。 (1)ご来場の際はマスクを着用をお願いします。 回収ボックスを設置している協力店では、回収ボックスに入れ、設置がない協力店では店頭で預けてください。(営業時間内のみ) チラシ. 平成26年10月より月に1回しか回収されない『小型家電製品』、『有害ごみ(蛍光管、乾電池)』、『極小金属』 『使い捨てライター』が下記のとおり出せるようになりました。 ※各家庭への回収も通常通り行っています。 旭川市 環境部 クリーンセンター 〒078-8208 東旭川町下兵村3番地の5 電話番号: 0166-36-2213 | ファクス番号: 0166-36-4239 | メールフォーム 受付時間: 午前8時45分から午後5時15分(粗大ごみの受付 電話0166-36-2176 は、午前9時から午後5時) 土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを … 回収 場所一覧; 小型家電拠点回収. 回収品目であっても、最大辺が30センチメートルを超えるものは粗大ごみです。粗大ごみ受付センターへお申し込みください。 粗大ごみについては、「粗大ごみの出し方・申し込み方法」をご覧ください。 粗大ごみの出し方・申し込み方法; 回収拠点 その他の資源ごみ拠点回収 (再生可能な古紙、繰り返し利用できるびん、プラスチック製品、傘、金属) 回収場所一覧; お問い合わせ先. 資源ごみ拠点回収の概要 . 令和2年4月から蛍光管を拠点回収します(pdf:664kb) よくある … 小型家電拠点回収; 使い方 . このページの先頭へ戻る. 拠点回収をご利用ください。(資源物の出し方) 資源物回収拠点一覧MAP; 稲熊町拠点回収所; 蛍光管・乾電池の出し方; 小型充電式電池、ボタン電池のリサイクル (チラシ)小型家電の拠点回収を開始します!(新しいウィンドウで開きます) 天ぷら油の拠点回収. すべてのまちづくりセンター、富士市役所本庁舎1階北側入口、富士体育館、富士川体育館、富士川ふれあいホール、フィランセ、交流プラザに回収ボックスを設置しました。お気軽にご … 時間. 回収ボックスを設置している協力店では、回収ボックスに入れ、設置がない協力店では店頭で預けてください。(営業時間内のみ) チラシ. 市役所前の資源物拠点回収 古布(衣類・タオルなど)や陶磁器、プラスチック製品のリサイクルに取り組んでいます。 今までどおり、可燃・不燃でも回収しますが、市役所前の駐車場で行う回収時にお出しいただければ、ごみの減量に貢献できるだけでなく、ごみ袋の節約にもつながります。 皆さんの家庭から排出される新聞、紙パック、ビン、ペットボトル、空き缶などの”資源ごみ”どのように回収されるか、ご存じですか?資源ごみの回収方法は、主に「行政回収」「集団回収」「拠点回収」の3種類に分かれます。では、それぞれ何が違うのか、見ていきましょう。 区有施設などでも資源を回収しています(ペットボトルキャップ・白色トレイ・乾電池)! 紙パックは、区内の一部の店舗に設置されている回収ボックスにお出しください!